こま*つぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS ビロード

<<   作成日時 : 2008/02/29 20:47   >>

トラックバック 0 / コメント 11

ビロードは高価なものという思いがあるのでそうそう簡単に手に入れられません
ハギレがあれば飛びつきます
運よく手に入れられた可愛いビロード小布でワンピースを作りました
でも実はこれ、かなり初期に作ったワンピース
画像


引っ張り出してきました
この部分が好き
画像

着る人が可愛いと失敗作も不思議とまともに見える
画像


ところで先日、桜田さんのお肌をマット肌にしました
私のやり方は「つや消しニス」で筆塗りです
筆が好きという理由と
スプレーで均一にムラなく吹き付けることができないという理由から、
いつもこの方法で全員のお肌をマット肌にしています
そしてなんの問題もなく、マットになり仕上がりもよい感じ
ところが・・・
今回の桜田さん・・なんどやってもテカリが消えません・・・・
どころか変な風になってしまいました
画像

これ以上、塗ると何がおこるか分からなかったのでそのまま終了
やり直したいのですがどうすればいいのかさえわかりません
つや消しニスを取る方法なんてあるのかしら・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
マット肌にしたかったんですけど、つや消しニスを塗れば良いのですね?
でもそれってどこに売ってるんですか?カスタムするのは頭を分解しなくちゃいけないんだと思ってたので一回試しにやってみたいです。桜田さんの鼻の横がテカリが残ってるんですね?失敗したときのためにまた治し方わかったら教えてくださいね。
おたま
2008/02/29 22:52
つや消しニスを取る方法・・・
一部分だけはちょっと難しいかもしれません。
メイクも取れてしまうだろうし。
頭部解体せずにスプレー吹けますよ。
筆よりスプレーの方がむらは少ないと思います。
ちょっとコツが要るんですが、もしよければメールします。
このワンピ、可愛いですね♪
スカート丈長めのワンピが好きなので、これはツボですよ。

URL
2008/03/01 14:44
◆おたまさん♪

↑凌さんによると頭部解体せずらできるそうですよ
私も何度か本で研究したことがあるのですが
基本的にスプレーが苦手で筆塗り派なのです
使っているのは「アサヒペン」が発売している「水性ツヤ消しニス」です
木材を売っているところにはあると思うのですが
かく言う私も探し出すのにちょっと苦労しました
専門店ではなく子どもが工作したりするような軽い場所に売ってました
平筆で薄く塗るだけで結構、綺麗なマット肌になります
初心者のこの私が失敗しないので大丈夫だと思いますけれど、
もし失敗したら、薄め液を水で薄めてふき取ると取れるらしいです
が、下のメイクも取れてしまう可能性があるようです(TT)
うけら
2008/03/01 15:35
◆凌さん♪

やっぱり一部だけは危険ですよね
私も下のメイクが取れてしまった場合のことを考えると
一部は難しいかなぁと思っています
でも桜田さんて色白だから大丈夫かなぁとも思ったり・・
スプレーってうまく均一に吹き付けることができないのですよね
スプレー糊でさえ失敗するんです
目的場所(?)から放して吹き付けるということがどうしてもできなくて・・
ぜひ、コツがあるなら教えていただきたいです!!
桜田さんの肌を修正してもし下地のメイクまで取れちゃった場合、
その補修方法も教えていただければありがたいです(TT)

このワンピはあまりにも昔に作りすぎて
どうやって作ったのかさえ覚えていなかったりして(^^ゞ
確か長方形の布を筒状にして袖を縫い付けただけの気がします(笑)
うーん改めて・・なんてテキトー・・(^^;
うけら
2008/03/01 15:44
なるほど・・・
お店に売っているブライスのおでこがテカッてるのに
ブログで拝見するブライスちゃんはテカってないな〜と思ってたんですが
つや消しという作業をなさってたんですね
今までの子は上手くいってたのに桜田さんだけ上手く行かないのは
造りが違うのでしょうかね・・・
ブライスの知識が殆どないので何と言ってよいか
どうにかウマイ方法で元通りになるといいですね〜(´・ω・`)

こんな時になんなんですが…
うけらさんのブログをウチのリンクに勝手に登録させていただきました
もし不都合などございましたらお知らせくださいm(_ _)m

HANA*
URL
2008/03/01 16:42
◆HANA*さん♪

そうですね〜
つや消し作業はおそらくブログをされている方は
けっこうされている作業だと思います
とにかくツヤを消すと撮影がしやすいのです
桜田さんもしばらくテカっているままにしていたのですが
そうするとやはり撮影する時にものすごく角度が難しくて・・・
1人マット肌にしたらもう全員せずにはいられません
それくらい写真撮影がラクになります(笑)
なのに桜田さんはひどくなってしまいました
どこが違うんでしょうね
いつもよりたっぷり塗りすぎたんでしょうか(TT)
どちらにしても良い方法を勉強してからやり直してあげたいと
思います(凌さんからの連絡待ちです・・笑)

リンクしていただけたこと、とっても嬉しいです(^^*
ありがとうございます
不都合などまったくありませんので
これからもどうぞよろしくお願い致します
こちらも貼らせていただきたいのですが、
こちらこそ何か不都合ございましたら、おっしゃってください
うけら
2008/03/01 21:50
うけらさんは筆で塗る方法なんですか〜。
そういう方法もあるんですね!
桜田さん、写真で見るとそんなに変な風には
見えないけど、若干凹凸になったんですか??
そこの部分だけ地肌まで剥がすほどではなく、ニス表面だけが
スムースになる程度に、メラミンスポンジでこすってみる・・・
というのはどうだろう、と思ってみたりしましたが・・・。
わたしはつや消しニスを使った事がないから自信ないです(汗)
擦ったとこと、擦ってないニス表面の質感がまた違うかもしれん。
何か他のプラスチックの表面にニスを塗って練習&研究を
されたら、方法見つかるかも♪
どなたかいい方法をお持ちの方がおられないでしょうか〜〜。

うちもブライスはみんな解体せずにマットスプレーを
吹いています。体と髪の毛の所にビニールかぶせて
マスキングテープで留めて目はティッシュを留めて。
でもね、これが確かに「全体に全くムラなく」とはいかなくて。
回数重ねて何とか初めよりはうまくなりました〜(^-^;)

とにかく解決しますように、応援してますよ〜。
のばら
2008/03/02 00:07
長くなっちゃってごめんなさいましよ〜(汗)
桜田さんのお洋服、素敵で似合ってます(^-^)♪
いつものうけらさんちの子らしい表情も大好きですよ〜。
のばら
2008/03/02 00:16
ほ〜、ツヤ消しとかしてるんですね。
あと、カスタマイズ云々とか、
私にはチンプンカンプンなんですが
ブライスも奥が深いんですね。

私が気になったのは、お洋服。
ビロードにある模様はご自分で?
なんという技術か知りませんが細かいですね。
pokiko
URL
2008/03/02 09:11
◆のばらさん♪

筆は様子を見ながら塗ることができるので好きなんです
でも今回は筆にニスをつけすぎたのかもしれません
で、ダマになっちゃったのを取り去ろうと慌てたらムラになって・・
なんだか記憶がよみがえってきました(笑)
メラミンスポンジ!!その手がありましたね!!
駄目なら次は薄め液でふき取って
剥げちゃったらなんとかメイクをやり直してみることにします
とにかくその工程は初めてなので
その前に似た素材で練習するのもいい案ですね
やっぱりスプレーも難しそうですね〜
均一に吹き付けられそうに無くてやってみる自信がなかったのですが・・
筆でも失敗しちゃったのでエライこっちゃとかなり慌ててます
こんななってもいつもの表情を見せてくれた健気な桜田さんに
感謝です(TT)

いえいえ、私、長いの大好きですから〜♪
私もいつもコメントのお返事がめちゃくちゃ長くて・・(^^ゞ
ほら、こんなに書いちゃいました
あ、500字以内で書けって怒られちゃいました(笑)
うけら
2008/03/02 19:26
◆pokikoさん♪

私も本で見るだけで実際に自分が失敗をするような
カスタムに手を出すとは思いませんでした
しかも今でも半分以上、カスタム用語がわかりません(^^;
でも顔のテカテカは何とか取り去ったほうが
写真が怖くないので、やったほうがお得でした
写真を構えてる自分の姿がブライスのおでこに写った写真だけは
ブログに載せたくないです(笑)

ビロードの穴模様は元々あった部分なんですよ
この部分を含めた幅20cmほどの布だったので
飛びついて買ってしまいました
人間のは無理でも人形の服なら十分だわ〜って(笑)
お店の人も売っておきながらこんな中途半端な布、
「この人、コレを何に使うのかしら」って
不審に思われたかもしれませんね
うけら
2008/03/02 19:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ビロード こま*つぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる